FXの利点と難しさ

最近テレビで、アベノミクスによる影響の一つとしてFXで収入を得ている方が密着されているのを見ました。株式取引もそうですが、FXも経済政策による影響を大きく受ける投資の一つです。特に外国との経済の影響も受ける為、おそらく株式よりも難しいのではないかと感じています。

 

ただ、FXは株取引と違って少ない資金で始められるという利点もあります。FXでは投資額に対して任意の倍率を設定し、その倍率による金額の中で取り引きができるという特徴があるからです。この時の倍率をレバレッジと言います。初心者があまり大きなレバレッジを掛けてしまうのはリスクが大きくなってしまいますが、2〜4倍程度のレバレッジで始めたとしても株取引より少ない投資で済みます。
初期投資が少ない場合でも投資が始められるので、国内情勢だけでなくきちんと社会情勢にも注意を払って判断できる方であれば、手軽な投資として有意義だと思います。